子育て

【保存版】子育て・子供向け英語の歌Youtubeチャンネル5選~

こんにちは!
最近コロナのこと中心でしたが、ちょっと気分を変えるために、友人からのリクエストで子供向けの英語の歌も学べるYoutubeチャンネルについて書きたいと思います。

子供にYoutubeを見せる時に気をつけていること

  1. 動画を見せる時間を決める
    私は画面を子供に見せる時間は1日30分くらいに抑えてます。それ以外の時間は画面を真っ暗にして音楽だけ聞かせてます。携帯から聞かせる時もあり。
    (Youtube以外の媒体に対応しているチャンネルは広告も入らないのでオススメ。)
  2. 子供だけでなく、親も一緒に参加して歌詞を覚える(特に英語)。
    日本語だと覚えようとしなくても勝手に耳に入って定着しますよね。英語でも一旦ちゃんと単語や歌詞がわかれば繰り返し口ずさむことで親子一緒に英語を学べます。
  3. 動画を見るだけでなく、身体も一緒に動かす
    これは脳と身体を一緒に動かす方が、記憶の定着も早いと体育教員免許を持つ私の見解です。
  4. 一日中聞かせることは避ける
    子供の歌はキャッチャーで繰り返しかけると結構中毒性があるので、私は一日中聞かせることは避けてます。代わりにYoutubeなしで歌ったり、他のおもちゃについてる音楽や歌も使用したり、大人の曲(私の好みの曲)などをかけたりしてバランスを取っています。こちらも完全に私の主観。

※我が子データ:2歳3ヶ月。両親日本人。日本語:外国語(英語/中国語)の比=6:4。(コロナ自粛期間のこの比は限りなく10に近い9:1)
リスニング理解は日本語・英語同じレベルくらいですが、話すのはほぼ日本語になるように育てています。簡単な受け答えや単語などは英語でも可。

Cocomelon Nursery Rhymes 世界で聞かれている王道子供英語チャンネル

日本語名 ココメロン
登録者数 7840万人 (78.4M)
登録曲数 518曲
字幕 基本的にあり。
曲の言語 英語
Youtube外の視聴媒体 Spotify, AppleMusic, AmazonMusic,
特徴 ココメロンは登録者数が群を抜いて多いです。英語のみということもあり世界中の英語圏で聞かれているのでしょう。3D画像がウリで、クラスルームだったり、外で友達と遊んでいる状態だったりと登場人物が多いのが特徴です。個人的には動画に登場する子供たちの人種が多様なところがいいかなと思います。私の友達でもこちら使用している人多いです。

Super Simple Songs -Kids Songs- 英語/日本語/スペイン語。筆者使用中

日本語名 スーパーシンプル
登録者数 2190万人 (21.9M)

登録曲数 498曲
字幕 基本的になしのものが多いので、歌詞を見たければYoutube自体の字幕を表示する必要があり。(画面内、右下のネジのマークからサブタイトル表示を選択)
曲の言語 英語・日本語・スペイン語 (それぞれ別チャンネルあり)
Youtube外の視聴媒体 SuperSimpleアプリ, Spotify, AppleMusic, AmazonMusic, AmazonPrimeVideo, GooglePlay
特徴 主チャンネル(英語)の他に日本語に特化した別チャンネルがあり、英語と全く同じ動画の日本語バージョンでうちの子はなんとなく意味を理解しながら2バージョン覚えてる気がします。日本語の歌をもう知ってるお子さんなら聴き比べができていいかも。英語で意味がわからなくて同じ曲を日本語で聞くとわかります。その他、手遊び歌専門チャンネル、絵描き専門チャンネルなどもありYoutube以外の媒体も豊富。個人的に他のチャンネルに比べて動画の色使いが強すぎないところが好きです。動画はキャラクターやパペット、たまに生の人間などレパートリーが多いです。
筆者はこちらを使用中。ちなみにこのチャンネル、東京のインターナショナルスクールで働いていた日本人二人が作ったとのこと!

Pinkfong! Kids’ Songs & Stories ベイビーシャークで一躍有名、多言語

日本語名 ピンキッツ/ピンクフォン
登録者数 3190万人 (31.9M)

登録曲数 1534曲
字幕 基本的にあり。
曲の言語 英語、中国語、韓国語、ロシア語、スペイン語、タイ語、ポルトガル語 (それぞれ別チャンネルあり)
Youtube外の視聴媒体 特になし。
特徴 こちらは海外で流行った”Baby Shark”の元のチャンネルですね。日本語はありませんが、他の言語も沢山カバーしてます。完全にベイビーシャーク推しで猫とサメのキャラクターがメイン。たまに本物の子供が出てきて一緒に踊ったりします。うちの子はBaby Sharkだけはこのチャンネルのものを見たがります笑 更新頻度が割と高く、コロナ向けの手洗いの動画も出してましたし、手洗いチャレンジの動画も募集しているようです。
ちなみにこちらが”Baby Shark”。日本でいう”パプリカ”くらい誰でも知ってます。

Katie Cutie Kids TV

日本語名 ケイティキューティキッズ
登録者数 672万人 (6.72M)

登録曲数 87曲
字幕 基本的になしのものが多いので、歌詞を見たければYoutube自体の字幕を表示する必要があり。(画面内、右下のネジのマークからサブタイトル表示を選択)
曲の言語 英語
Youtube外の視聴媒体 iTune, Amazon
特徴 このチャンネルはKatie(ケイティ)さんと一緒に英語を学ぼうというチャンネル。日本語学ぶときはあまり重視されませんが、英語では子音を使い分けるために口の使い方を学ぶことがすごく大事で実際に歌っている口が見えるのは英語を学ぶのにいい効果です。私の息子も言葉をコピーするときは私の口をよく見ています。表情や体の動きもわかりやすいです。ちなみに海外では有名な”Wheels on the bus”を聞くとき、うちの子このチャンネルがお気に入りみたいです。

Loo Loo Kids – Nursery Rhymes and Children’s Songs 新チャンネル

日本語名 ルールーキッズ
登録者数 2700万人 (27M)

登録曲数 453曲
字幕 基本的にあり。
曲の言語 英語、ポルトガル語、スペイン語、ルーマニア語 (それぞれ別チャンネルあり)
Youtube外の視聴媒体 Spotify
特徴 こちらのチャンネルは他のチャンネルに比べると新しめのチャンネル(2014年スタート)3Dアニメーションが売りで、登場人物は子供や家族が多いです。人種も様々ですが、ココレモンに比べると白人がメインのイメージがありますね。メインの赤ちゃんの印象が割と強めで私はあまりこのチャンネルは見ませんが、言語も異なるので特徴なども異なってくると思いますので、是非一度は目を通して見てください〜。

 

と、今回は子供向けのYoutubeチャンネルを見ていきました。
私は基本はSuperSimpleですが、たまにcocomelon見たり、他のもちょこちょこチェックしてます。
それぞれ良さがありますし、たまには違うものを見ることも刺激になりますので。
ということで、次回はおすすめの曲や手遊び曲など紹介していきますね〜〜!
この自粛期間に子供と英語の手遊びとか覚えるのも楽しいかも!!
いつも読んで頂いてありがとうございます〜〜!!

こちらも参考にしてください^^

 

ABOUT ME
momomo
カナダ・バンクーバー在住のダンサー(ブレイクダンス・ハウス・ライトフィート・コンテンポラリーetc)&一児の母です。 バンクーバーはもうすぐ9年。 カナダ・アメリカ(主に西海岸)のダンスイベント、ワークショップ、スタジオ、練習場所情報をシェアしてます。 たまにママのための情報も書きます。